ENGLISH
  • 045-226-5494
  • 資料請求・お問合せ

FAQ

質問(Q.)をクリックすると回答が表示されます。

Teyl-JAPANでは対面でのセミナーは開催されますか?

Teyl-JAPANでは、オンラインでジュニア英語指導に必要な理論ならびに実践スキルを学ぶことができますので、基本的には対面研修等は行われません。
但し、団体等でご受講されている場合でセミナー開催をご希望される場合は、直接、運営委員会までご相談ください。

Teyl-JAPANは誰でも受講が可能なのですか?

現在、ジュニア英語を指導している先生方、または将来、ジュニア英語を指導したいと考えている方々など、英語指導を真剣に学びたいと考えている方ならどなたでも受講可能です。
学歴や英語力、教員免許資格等は問いません。

Teyl-JAPANを受講するにあたり、大学(院)・短大・他専門学校等の学歴や、中学・高校の英語科 教員免許は必要ですか?

学歴や英語力、教員免許資格は問いません。どなたでもご受講いただけます。
Teyl-JAPANは誰でも受講が可能なのですか?もご参照ください)

受講期間はどのくらいで、通常、資格取得にはどのくらいかかりますか?

最大の受講期間は1年ですが、平均6ヶ月程度でTeyl-JAPAN資格を取得されています。
対面での研修等はありませんが、オンラインの学習としては60時間程度だとお考えになると良いでしょう。
受講生の方々にもそれぞれ個人のペースがありますので、学習の段階で詳しくTutorと相談しながら進めると良いでしょう。

仕事が忙しく、1年で資格取得が難しいかも知れません。期間の延長は出来ますか?

1回のみ6ヶ月間の延長が可能です。その際の費用は\30,000-(税込)です。

Teyl-JAPANの講座を受講するにあたり、申込期限はありますか?

申込期限はありません。いつでも受講を開始できます。

Teyl-JAPANの資格を取得した後、J-SHINE資格に申請を希望しています。
その際の申請料はいくらかかりますか?また、申請に必要なものは何ですか?

申請には\6,000-がかかります。申請料はTeyl-JAPAN事務局にお振込みいただきます。
小学校英語指導者認定協議会(J-SHINE)には、J-SHINE資格申請書・50時間指導経験申告書・写真・推薦書の5点の書類を提出する必要があります。

Teyl-JAPAN資格を取得した後、Teyl-JAPAN事務局で就職の斡旋は行っていますか?

Teyl-JAPANとしては、資格取得者に向けて就職の斡旋等は行っておりません。

海外(日本以外)に住んでいるのですが、受講は可能ですか?受講料の支払はどのようにすれば良いですか?

日本以外の国からも受講が可能です。インターネットの環境さえ整えば、世界中どこからでもアクセスが出来ます。
お支払いは海外送金(国際送金)、またはPaypalによるクレジットカードでの手続きをお願いしております。

J-SHINE資格を取得したいのですが、どうすれば良いのでしょうか?

J-SHINE資格は、Teyl-JAPANコースを修了した段階で申請する資格が得られます。
Teyl-JAPANコースが修了した段階で、事務局よりJ-SHINE申請に必要なご案内をしております。

J-SHINE資格の正資格を取得する際、50時間の指導経験が必要ですが、どんな指導経験が含まれますか?

指導対象年齢は満3歳から満12歳までとされており、小学校での経験の有無にこだわらず、英会話スクール、学習塾、自宅教室、公民館、家庭教師などの経験をすべて含め、合計50時間以上の英語指導経験時間があれば構いません。
見学の時間も含んでも構いませんが、見学の時間も含めて申請する際は、その時間は20時間以内と決められておりますので、ご注意ください。
また、小学校の通常授業での指導経験が35時間以上ある場合 (見学や打ち合わせの時間は含まない) には、50時間を満たさなくても申請することができます。
なお、指導対象年齢からは外れますが、中学生の指導経験がある場合については、10時間のみ50時間の指導経験に含めても構いません。

推奨される受講環境はありますか?

通信環境:基本的に全てインターネットを使用して受講いただきますので、ADSL以上の通信環境をお奨めいたします。
※従量制のダイヤルアップをご使用の場合、通信料が膨大になる可能性がございます。
受講料に通信料は含まれておりませんので、受講者ご自身でご負担いただけますようお願い申し上げます。

PC環境:
OS: Windows XP以上
ブラウザ: Internet Explorer ver. 6以上
その他動作環境に必要、又は推奨するソフトウェア:
1. Java Script(アニメーションや一部課題などにJavaが使用されております)-無料でダウンロードできます(http://www.java.com/ja/
2. Quick Time(動画再生に必要な場合がございます)-無料でダウンロードできます(http://www.apple.com/jp/quicktime/download/
3. Office Wordや一太郎、Open Office Writerなどの文書作成ソフト(メモ帳やワードパッドでも構いません)

※選択する課題によっては、自分で作成したものを携帯電話やデジタルカメラで撮影し、お送りいただくケースもございます。
※ウィルスソフトやその他ブラウザによってはポップアップをブロックしてしまうケースがございます。その場合、受講中のみポップアップをブロックしない設定に切り替えていただけますようお願い申し上げます。

J-SHINE資格を取得するまでに、どのくらいの費用と時間がかかりますか?

J-SHINE資格を取得するまでには、Teyl-JAPANコースを受講し、修了した後、J-SHINE資格を申請するというステップがあります。
Teyl-JAPANコースの受講費用は86,400円となり、受講期間は受講者の学習進度にもよりますが、平均6ヶ月程度を要しています。
Teyl-JAPANコースが修了した後、J-SHINE資格を申請する場合、申請料6,000円をお納めいただきます。J-SHINE資格申請は1カ月に1回、毎月25日を締日とし、当委員会より小学校英語指導者認定協議会(J-SHINE)に申請を行います。
申請を行ってから1ヶ月~2ヶ月で合否通知が申請者の手元に届きますので、その段階で資格取得が確定となります。
Teyl-JAPANコースをご受講いただき、J-SHINE資格を申請する場合、学習全てがオンラインでできるため、対面式セミナー等は行っておりませんので、費用としては86,400円のTeyl-JAPANコース受講料と、J-SHINE資格申請料6,000円の合計92,400円となります。
またその他、振込手数料、書類送料はお客様のご負担となります。あらかじめご了承ください。

お申し込みの際の「受講言語」について、「日本語」と「英語」の違いは何ですか?また受講開始後に変更は可能ですか?

「受講言語」で「日本語」を選択された場合、日本人Tutorが担当します。受講はすべて日本語で行われ、課題の提出も日本語となり、そのフィードバックも日本語になります。
逆に「英語」を選択された場合、ネイティブスピーカーのTutor又はネイティブスピーカー相当のバイリンガルTutorが担当し、課題の提出、フィードバックは、すべて英語でのやり取りとなります。
この場合、評価については、課題の内容だけでなく、英文(語彙・文法・スペリング等)の正確性も対象となります。
受講言語は、途中で変更することができませんのであらかじめご了承ください。
ただし、受講画面講座内容を「閲覧」することに関しましては、「日本」「英語」共に切り替えが可能です。
つまり、「日本語」を選択し、日本人Tutorと日本語で課題の提出、フィードバックを受ける場合でも資料は英語で読むことが可能です。

パソコンが壊れてしまいました。どうしたらよいですか?

パソコンの不具合による受講中断につきましては、事務局へのお申し出と同時に受講を一時停止(最大一か月)いたします。
修理が完了し、再開できるようになりましたら、再度事務局へお申し出ください。その時点で受講の再開手続きをいたします。
なお、このパソコンの不具合による受講一時停止につきましては、一回のみの対応とさせていただきます。

途中で受講をやめることはできますか?

何らかの理由により、残念ながら受講をご継続いただけない場合、途中で受講をおやめいただくことが可能です。
ただし、受講料のご返金は致しかねますので、あらかじめご了承ください。
なお、分割で受講料をお支払いただいている場合につきましても、受講料は全額お支払いただきます。

Teyl-JAPANの受講が修了した後、有効期限が切れてしまうと、コースは閲覧できなくなってしまうのですか?

受講者様からの強いご希望により、2012年09月より、受講が修了した後であっても、コースを閲覧できるようになりました。
ただし、Tutorとのコミュニケーションにつきましては、受講修了までとなっております。

Teyl-JAPANの有効期限が切れた後で、受講延長できますか?

受講延長は可能です。 ただし、コースの延長は受講期間内にしていただく事を原則としており、条件を満たす延長可能な受講期間の合計はコース開始から連続した18ヶ月間となりますので、一度有効期限が切れてしまった後のご連絡の場合であっても、有効期限から6か月間の延長となりますので、予めご了承ください。
なお、延長料金は30000円(税込)を頂戴しております。

ページトップへ

©2005 Teyl-JAPAN All rights reserved.