ENGLISH
  • 045-226-5494
  • 資料請求・お問合せ

menu

J-SHINEの紹介

J-SHINEとは

はじめに

J-SHINEとは、小学校英語指導者認定協議会の略称であり、日本における「小学校での英語教育の普及・発展を支援する」という趣旨のもと、内閣府へ「特定非営利活動法人」としての申請を行い、民間主導で設立された英語教育指導者の資格認定を行う NPO法人 です。
特定非営利活動法人小学校英語指導者認定協議会では日本の小学校での英語教育を促進するため、全国の教育関係諸団体が協力、小学校英語の指導者の養成をはかり、全国の教育現場での小学校英語活動を支える体制を作り上げる活動をしています。
また、小学校英語教育を推進する事業を行い、その成果をもって日本の英語教育の発展に努めます。
その活動の一つが、小学校英語指導者資格(J-SHINE資格)認定です。
これらの活動を果たすため、文部科学省や各地の教育委員会と協力し、英語教育支援活動を行っています。

以下は、J-SHINEホームページより引用しています。
また、一部、図表については改編を行っております。

J-SHINE 基本コンセプト

本協議会は小学校教育現場へ良質な指導者を安定供給するために、全国的な指導者養成体制作りをすすめます。
この指導者養成に民間の活力と多様性を十分に生かすために、本協議会は簡素で限定された最低限の下記 2 機能を有することとします。

  1. 小学校英語活動の拡大・充実をはかるため指導者に統一資格を付与する
  2. 資格を付与した小学校英語指導者の活動を支援する環境を作る

主な事業活動の概説

  1. 小学校英語指導者資格認定事業
    小学校教育現場へ良質な指導者を安定供給するために、英語指導者としての統一的な認定基準に従い資格認定を行います。
  2. 小学校英語活動の普及とその支援事業
    資格認定者を協議会のホームページ上のデータベースで全国に公開し、各地の教育委員会に有資格者の指導者採用を働きかけ、英語活動の普及に努めます。
  3. 教育の国際交流を促進する教育団体に対する支援事業
    国際交流をすすめる団体と協力し、全国での国際交流活動を支援します。
小学校英語指導者認定協議会

統一資格の付与

小学校英語指導者認定協議会 (J-SHINE) は、小学校教育現場へ良質な英語活動の指導者を安定供給するために、統一的な認定基準に従い小学校英語指導者資格認定を行い、全国的な指導者養成体制作りをすすめ、小学校英語教育への支援体制を作り上げます。

→指導者認定の流れ

インターネット上で指導者の検索

認定を受けた英語指導者の情報を本ホームページ上で掲載し、小学校や教育委員会等の依頼者が、指導者の地域や、得意とする分野、指導経歴などから検索し、所属する認定団体などを通じて指導者と連絡が取れるようにします。

→指導者を探そう

(上記J-SHINEホームページより)

J-SHINE資格について

特定非営利活動法人小学校英語指導者認定協議会(J-SHINE)は今年で設立10周年を迎えました。
その間、全国の自治体・教育委員会等への働きかけを行い、認知されるようになってきました。
認定資格を取得した方は40,000名を超え、現在20%の方が小学校英語活動・教育現場で活躍されています。
この数字を見ると実際に登用される割合が少ないと思われるかもしれませんが、地域人材が公教育をサポートするという図式は今まで見られなかったことを鑑みますと、この数字は大いに意味のある数字といえます。
また、資格を取得された方の中には、小学校での指導を前提に資格を取られなかった方、ご自身の指導のブラッシュアップに、将来の児童英語教師を目指しこの資格を取られた、多くの民間教育の児童英語教師、塾講師、中学・高校の教員、学生等が含まれています。

他にも外国語を指導するための資格はありますが、EFL(外国語としての英語)の環境である日本に特化した学習内容を盛り込んだJ-SHINEの認定資格の学習内容のレベルは相当高く、児童英語教育ばかりでなく、中学生や高校生の指導にも活かせる充実なカリキュラム構成になっています。
J-SHINEが発行する認定資格は、これからプロとして英語指導を考えていらっしゃる方にお勧めの認定資格コースです。

ページトップへ

©2005 Teyl-JAPAN All rights reserved.